出会いを求めて私がマッチングアプリを使ってみた理由と成果

友人の結婚を機にマッチングアプリに登録

私が最初にマッチングアプリに興味を持ったのは友人達の結婚報告がキッカケでした。
何処で結婚相手の異性と、出会いが合ったのかを聞いてみると意外にもアプリがキッカケと答えた友人が多かったからです。
私自身は当初、マッチングアプリには多少の抵抗もあり手を出すのがとても怖いイメージが強かったのですが、友人達が良縁に恵まれているのを知り私も出会いを求めてみたいと思うようになりました。
ただ、年齢的にも恋人を探すというよりは結婚も視野に入れられる男性である事や、自分と趣味が一致する人の方が良いと思うようになり、登録する際には慎重でした。

出会い系のアプリとかマッチングサイトとかいっぱいあるけどやっぱり「わくわくメール」が最強やな~https://t.co/1qL1XX1OAf

— 恋活プロデューサー RYO (@RYO47523265) December 5, 2018
何も行動を起こさなければ出会いはないので、友人にどのアプリを使ったのかを聞いて私も早速同じアプリに登録する事から始めました。
女性なので無料で登録する事が出来て有難かったですし、年齢確認で免許証の写真をアップロードする所も、安心感があり良かったです。
登録して最初に困った事が、写真です。
同じように登録をしている女性達の写真を見てみると、自撮りや横顔、後ろ姿などのおしゃれな写真が多く、本当に一般人なのか疑いたくなるレベルでした。
男性も同様で写真映えが凄くて、この写真の人物が本当に実在するのかと最初に不安を覚えたのはこの瞬間です。

友人の結婚を機にマッチングアプリに登録プロフィールも工夫し気になった人とやり取りを始める途中で価値観の違いがわかりやめたがアプリは継続